情報資源センター・ブログ

情報の扉の、そのまた向こう

公益財団法人渋沢栄一記念財団情報資源センターがお送りするブログです。
渋沢栄一、社史を始めとする実業史、アーカイブズや図書館に関連する情報をご紹介しています。

 石炭 A 〔鉱業〕 - 渋沢栄一関連会社社名変遷図

「石炭」にはA、Bの2図があり、「石炭 A」の図では磐城炭礦を中心に掲載しています。
渋沢栄一は石炭の将来性に目をつけた浅野総一郎の提案を受け磐城地方の炭礦経営を計画、1883年磐城炭礦社を起こし会長に就任しました。栄一はこのほか北海道の石狩石炭山口県長門無煙炭礦など各地の炭礦経営に関わりました。
(「礦」は「鑛(旧字)」の別体字で「鉱(新字)」「砿(俗字)」と意味は同じ“あらがね”(掘り出したままの鉱石)。金属でなく石炭を掘る場合にこの字を用いた。)

  • 石炭 A 〔鉱業〕 - 渋沢栄一関連会社社名変遷図
     
    渋沢栄一関連会社社名変遷図 石炭 A

*枠色と「栄」アイコンについて

渋沢栄一が直接関わった会社
上記の事業を継承あるいは名称が変遷した会社
それ以外の会社

渋沢栄一の関わり

渋沢栄一関連会社名(社名使用年)栄一の関わり
磐城炭礦社 (1883〜1893)会長
磐城炭礦(株) (1893〜1944)取締役会長
藤原炭礦会社 (1897〜1900?)創立
長門無煙炭礦(株) (1897〜1905?)設立発起
茨城採炭(株) (1901〜1925)相談役
石狩石炭(株) (1906〜1920)顧問
北カラフト鉱業(株) (1922〜 )創立実行委員

関連する社名変遷図

関連エントリーほか

  • 【今月の栄一】 首都圏の生活と産業を支える石炭の供給 - 磐城炭礦株式会社 : ゆかりの場所・福島
    〔『青淵』第749号(2011.08)p.35掲載〕
  • 【今月の栄一】 創立発起人から相談役に - 茨城採炭株式会社 : ゆかりの場所・茨城
    〔『青淵』第750号(2011.09)p.27掲載〕