情報資源センター・ブログ

情報の扉の、そのまた向こう

公益財団法人渋沢栄一記念財団情報資源センターがお送りするブログです。
渋沢栄一、社史を始めとする実業史、アーカイブズや図書館に関連する情報をご紹介しています。

 「渋沢栄一最後の演説 : 渋沢栄一没後80年特集」(『青淵』第752号収載) 【渋沢栄一記念財団,2011】

書誌事項

青淵. 第752号
 東京 : 渋沢栄一記念財団, 2011.11
 48p ; 21cm
 内容: 渋沢栄一最後の演説 : 昭和6年9月6日のラジオ放送 : 渋沢栄一没後80年特集(p7-14)

特集ページ

「渋沢栄一没後80年特集 : 渋沢栄一最後の演説」(『青淵』第752号収載)

解題

 渋沢栄一記念財団は1931年(昭和6)11月に他界した渋沢栄一の没後80周年に当り、2011年(平成23)11月発行の機関誌『青淵』752号に、「渋沢栄一最後の演説」と題した特集記事を掲載した。これは没する直前の9月にラジオ放送された栄一の演説と関連資料をまとめたもの。演説内容は同年隣国の中華民国に発生した水害に対する、義捐金の募集などの見舞いを広く国民に呼びかけたもので、特集記事では放送に至る経緯とその後の事態を簡潔にまとめ、『渋沢栄一伝記資料』第40巻に掲載された演説原稿を引用している。更に若き日から晩年にいたる栄一や関連資料の写真が添えられている。

掲載資料一覧

種別キャプション所蔵または出典ページ
写真読書中の栄一 昭和6年4月24日撮影渋沢史料館蔵7
写真若き日の栄一 まげ姿(フランスにて)『青淵先生六十年史』より8
写真若き日の栄一 大蔵省出仕時代渋沢史料館蔵8
写真飛鳥山邸洋館居間にて 昭和6年4月24日撮影渋沢史料館蔵9
写真電車内に掲示された義捐金募集の広告中華民国水災義捐金報告』中華民国水災同情会 昭和8年より10
写真寄付者芳名の一部。渋沢栄一の名もある。10
写真関東大震災被災直後の第一銀行本店渋沢史料館蔵11
写真飛鳥山邸でラジオ放送を行った際の記念撮影。立っている人は、左から松田アナウンサー、渋沢花子、篤二、秀二、一雄、栄子、兼子夫人。渋沢史料館蔵12
翻刻第一回慰問の際、慰問代表者に託した渋沢栄一のメッセージの一部中華民国水災義捐金報告』中華民国水災同情会 昭和8年より13
写真支援物資を搭載した「天城丸」。しかしながら、日中関係の悪化により物資を渡すことなく帰国することになった。渋沢史料館蔵14

外部機関の所蔵データほか

NDL-OPAC / CiNii Books / Worldcat / NDL Search / Webcat Plus / Googleブックス 1,2

『青淵』の渋沢栄一没後記念特集号一覧

特集名刊行年月
392青淵翁没後五十周年記念特集1981年11月
393青淵翁没後五十周年記念特集II1981年12月
394青淵翁没後五十周年記念特集III1982年1月
752渋沢栄一最後の演説 : 渋沢栄一没後80年特集2011年11月

関連エントリー

参考リンク