情報資源センター・ブログ

情報の扉の、そのまた向こう

公益財団法人渋沢栄一記念財団情報資源センターがお送りするブログです。
渋沢栄一、社史を始めとする実業史、アーカイブズや図書館に関連する情報をご紹介しています。

第11期『論語と算盤』オンライン読書会(渋沢栄一記念財団 研究センター)開催のお知らせ

 公益財団法人渋沢栄一記念財団研究センターでは、2022年9月から2023年2月にかけて第11期『論語と算盤』オンライン読書会を開催いたします。

講師 : 守屋淳(作家)
形式 : オンライン(オンライン会議アプリZoomを使用)
期間 : 2022年9月~2023年2月
実施日 : 毎月第2土曜日
    9/10、10/8、11/12、12/10、1/14、2/11(ディスカッションは全5回、2/11は講義)
時間 : 14:00~16:00
参加費 : 1,500円(全6回分、テキスト代含む)
定員 : 30名(お申込み多数の場合は選考を実施いたします)
参加条件 : ディスカッションを円滑に進めるため、全6回全ての回に参加できる方
締切 : 2022年8月29日(月)
 渋沢栄一記念財団では2011年から『論語と算盤』の読書会を開催しています。本読書会は、『論語と算盤』(1916年初版)をテキストに全10章の内容を毎月2章ずつ読み進めディスカッションを行います。終了時には、参加者一人一人がアドバイザーとなって『論語と算盤』の読書会を開けるよう、仕事や経営、教育、研究、生涯学習、地域活動など様々な場面で活かしていくことが目標です。

 詳しい内容や申込方法はリンク先をご覧下さい。みなさまのご参加をお待ちしております。