情報資源センター・ブログ

情報の扉の、そのまた向こう

公益財団法人渋沢栄一記念財団情報資源センターがお送りするブログです。
渋沢栄一、社史を始めとする実業史、アーカイブズや図書館に関連する情報をご紹介しています。

第438回機振協セミナー「ウェブサイトは閲覧室:渋沢栄一記念財団情報資源センターの事業スタイルについて」(2021年6月22日Zoomミーティング)

 2021年6月22日(火)にオンラインで開催される第438回機振協セミナーに情報資源センター長の茂原暢が登壇します。

  • WEB講演会開催 第438回機振協セミナーのご案内「ウェブサイトは閲覧室:渋沢栄一記念財団情報資源センターの事業スタイルについて」
    〔一般財団法人 機械振興協会 BICライブラリ - 2021年5月24日〕
    http://www.jspmi.or.jp/system/seminar.php?ctid=120307&smid=195
  • 主催 : 機械振興協会 BICライブラリ
  • 日時 : 2021年6月22日(火) 14:00~15:30 Zoomミーティング
  • 講師 : 茂原 暢
  • 定員 : 先着90名(要申込、〆切:6月21日)
  • 参加費:無料
  • 内容 :
    公益財団法人渋沢栄一記念財団情報資源センターは、固有の閲覧室を持たず、非来館型のリモート・サービスが中心となる専門図書館であり、財団の「図書館・デジタル部門」です(ISIL:JP-1005132)。今回の講演では、設立の経緯や渋沢栄一と実業史をテーマとする3つのプロジェクトなどセンターの事業スタイルを概観しつつ、あわせてコロナ禍における図書館サービスのヒントについてお話しします。

参加申込方法など、詳細についてはリンク先をご覧下さい。
「第438回機振協セミナー」ちらし

参考リンク

  • 一般財団法人 機械振興協会(JSPMI)さんはTwitterを使っています 「コロナ禍の図書館運営のヒントに!以前より非来館型サービスを提供している専門図書館のお話を伺います。 第438回機振協セミナー #BICライブラリ ウェブサイトは閲覧室:渋沢栄一記念財団情報資源センターの事業スタイルについて 6/22(火) 14時より Zoomにて 講師:茂原暢氏 https://t.co/qgk5V3z6tU https://t.co/CYfC7wkABh
    〔Twitter - 2021年5月19日〕
    https://mobile.twitter.com/jspmi_official/status/1394905451850993664
  • 第438回機振協セミナーのご案内「ウェブサイトは閲覧室:渋沢栄一記念財団情報資源センターの事業スタイルについて」/BICライブラリ
    〔SENTOKYO ブログ - 2021年5月24日〕
    https://blog.goo.ne.jp/sentokyo/e/677caf5ed2862fed7be07dd2e0d9edd1
  • 【イベント】第438回機振協セミナー「ウェブサイトは閲覧室:渋沢栄一記念財団情報資源センターの事業スタイルについて」(6/22・オンライン)
    〔カレントアウェアネス・ポータル - 2021年5月25日〕
    https://current.ndl.go.jp/node/44057
     

新紙幣の肖像(2019年4月9日発表)に関する報道などから(その110)

 2019年4月9日(火)、財務省は新しい日本銀行券(紙幣)及び五百円貨幣を発行すると発表しました。このうち紙幣は2024年度上期を目途に発行され、新一万円券の表には渋沢栄一の肖像が掲載されるとのことです。ここでは、渋沢栄一に関する主な記事をまとめました。

渋沢栄一記念財団

人物紹介

ゆかりの地

栄一関連文献

反響など

大河ドラマ「青天を衝け」

最近の #渋沢栄一 関連情報から(2021.05.26)

渋沢栄一記念財団

人物紹介

栄一関連会社・団体

ゆかりの地

栄一関連文献

反響など

大河ドラマ「青天を衝け」

新紙幣の肖像(2019年4月9日発表)に関する報道などから(その109)

 2019年4月9日(火)、財務省は新しい日本銀行券(紙幣)及び五百円貨幣を発行すると発表しました。このうち紙幣は2024年度上期を目途に発行され、新一万円券の表には渋沢栄一の肖像が掲載されるとのことです。ここでは、渋沢栄一に関する主な記事をまとめました。

栄一関連会社・団体

ゆかりの地

栄一関連文献

反響など

大河ドラマ「青天を衝け」

最近の #渋沢栄一 関連情報から(2021.05.19)

渋沢栄一記念財団

人物紹介

栄一関連会社・団体

ゆかりの地

栄一関連文献

反響など

大河ドラマ「青天を衝け」

『青淵』第866号(2021.05)

渋沢栄一記念財団機関誌『青淵』第866号(2021.05)が刊行されました。
渋沢栄一および財団関連記事は以下の通りです。

  • 渋沢史料館の開館について …… 表紙裏
  • 渋沢栄一のことば …… p.2
    • 千代夫人 (『渋沢栄一伝記資料』別巻10より)[写真]
    • 『渋沢栄一訓言集』より
      ○中心を失えば物は必ず傾き倒る。一家の堅固に保たるるは中心があるからである。其の中心とは忠孝、敬愛の心を言うのである。
       一家を保つには種々の条件を要する。されどその条件のみに依頼して、家族の心掛けを閑却すればおのずから中心なき家となって、傾覆をまぬがれない。家族にしておのおの忠孝敬愛の心を中心とせば、ここに満足なる家庭が組織され、条件のごときは、求めずともおのずから整うに至るものである。
      ○家長たるもの、忠孝の心を推して、その家人に臨めば、肉親はもちろん、使用人に至るまで、おのずからこれに化し、敬愛の情、その家に満ちて、幸福は増すであろう。さればその家たとえ貧賤なりとも、理想的家庭たるを得べく、もしまたこれに反せば、巨万の富を有し、何事も意のごとくなる地位に在りても、一家の平和を保つことは至難である。
  • 【随想】アチック図書館の回想 / 鈴木範久 …… p.3-4
  • 4月新規書籍 社会を支える「民」の育成と渋沢栄一 : 渋沢栄一と「フィランソロピー」6 [広告] …… p.7
  • 渋沢敬三と塩 / 菊間敏夫 …… p.13-15
  • 「企業とNGO」 : 企業経営の新たな「変革」の時代 : SDGs/パリ協定を超えて / 長坂寿久 …… p.19-21
  • 渋沢篤太夫の心意気 / 奥田豊 …… p.34-36
  • 雑誌・書籍に見る渋沢栄一. 『慈善』より 「説苑「開会の辞」」 …… p.38-42
  • 【「せいえんひろば」 読者のコーナー】誇りに思う大叔父の第一回渋沢栄一社会貢献賞受賞 …… p.43
  • 【渋沢財団 情報資源センターだより】No.451 NHK大河ドラマ「青天を衝け」とデジタルアーカイブ …… p.47-46
  • 【史料館の窓】枯松を祭る文の碑 …… p.48
  • 【表紙絵のことば】鳳凰 / 鮫島圭代 …… 裏表紙裏
  • 渋沢栄一に会いに行こう。 [渋沢史料館広告] …… 裏表紙

「情報資源センターだより」更新

 2021年5月1日(土)、渋沢栄一記念財団機関誌『青淵』2021年5月号(866号)に掲載した「情報資源センターだより」をウェブサイトで公開いたしました。

 渋沢栄一にとって2021年というのは、没後90年というだけではなく、NHK大河ドラマ「青天を衝け」の放映で特別な年となりました。今回の情報資源センターだよりでは、「青天を衝け」の構成と情報資源センターの事業理念、ストーリーとデジタルアーカイブの接点などについてまとめてみました。ぜひご一読ください。

参考リンク