情報資源センター・ブログ

情報の扉の、そのまた向こう

公益財団法人渋沢栄一記念財団情報資源センターがお送りするブログです。
渋沢栄一、社史を始めとする実業史、アーカイブズや図書館に関連する情報をご紹介しています。

第13期『論語と算盤』オンライン読書会(渋沢栄一記念財団 研究センター)開催のお知らせ

 公益財団法人渋沢栄一記念財団研究センターでは、2023年9月から2024年2月にかけて第12期『論語と算盤』オンライン読書会を開催いたします。

講師 : 守屋淳(作家)
形式 : オンライン(オンライン会議アプリZoom使用)
期間 : 2024年8月~2025年7月
実施日 : 2024年:8/10(※)、9/14、10/12、11/9、12/14、2025年:1/11、2/8、3/8、4/12、5/10、6/14、7/12(※)(※の日は講義を実施)
時間 : 10:30~12:30
定員 : 30名(申し込み多数の場合は選考を行います)
参加費 : 3,000円(全12回分、テキスト代含む)
テキスト : 筑摩書房『詳解全訳 論語と算盤』(渋沢栄一著、守屋淳訳注)
締切 : 2024年8月5日(月)
 本読書会は、2024年6月新刊の筑摩書房『詳解全訳 論語と算盤』(渋沢栄一著、守屋淳訳注)をテキストに全10章の内容を毎月1章ずつ読み進めディスカッションを行います。終了時には、参加者一人一人がアドバイザーとなって『論語と算盤』の読書会を開けるよう、仕事や経営、教育、研究、生涯学習、地域活動など様々な場面で活かしていくことが目標です。

 詳しい内容や申込方法はリンク先をご覧下さい。
 みなさまのご参加をお待ちしております。
 

新紙幣の肖像(2019年4月9日発表)に関する報道などから(その268)

 2019年4月9日(火)、財務省は新しい日本銀行券(紙幣)及び五百円貨幣を発行すると発表しました。このうち紙幣は2024年7月3日に発行され、新一万円券の表には渋沢栄一の肖像が掲載されました。ここでは、渋沢栄一に関する主な記事をまとめました。

渋沢栄一記念財団

紙幣発行

人物紹介

栄一関連会社・団体・事業

ゆかりの地

栄一関連文献

反響など

大河ドラマ「青天を衝け」

  • 「感性豊かな栄一さんを身近に感じて」 大河ドラマ「青天を衝け」脚本・大森美香さん、渋沢栄一を語る
    〔埼玉新聞 - 2024年7月14日〕
    https://www.saitama-np.co.jp/articles/90159/postDetail
  • 吉沢亮、新1万円札肖像・渋沢栄一の地元に“凱旋”「ただいま!」21年NHK大河ドラマで栄一演じる
    〔スポーツ報知 - 2024年7月14日〕
    https://hochi.news/articles/20240714-OHT1T51233.html?page=1
  • 吉沢亮 新1万円札に渋沢栄一「感激です」 埼玉県深谷市で発行記念トーク - 共同通信 エンタメチャンネル
    〔YouTube - 2024年7月15日〕
    https://www.youtube.com/watch?v=O_f_F-LUOPk
  • 吉沢亮、大河ドラマ『青天を衝け』子役の成長っぷりに驚き 渋沢栄一の地元“凱旋”で撮影当時の裏話明かす「台本を投げつけた」 『新1万円札発行記念・渋沢栄一凱旋帰郷トークショー』 - oricon
    〔YouTube - 2024年7月15日〕
    https://www.youtube.com/watch?v=B4amhdHZxfk
  • 吉沢亮、実写映画の数々が大河ドラマのキャスティングに影響 『青天を衝け』制作陣が秘話明かす「キングダムとか銀魂とか観て…」 『新1万円札発行記念・渋沢栄一凱旋帰郷トークショー』 - oricon
    〔YouTube - 2024年7月15日〕
    https://www.youtube.com/watch?v=d-Eu_9hKjbU
  • 吉沢亮さん、渋沢栄一を「尊敬している」…新1万円札の発行祝うトークイベントに出席
    〔読売新聞 - 2024年7月16日〕
    https://www.yomiuri.co.jp/culture/tv/20240715-OYT1T50079/
  • 大河で渋沢演じた吉沢さんら招き、深谷でトークショー 新1万円札 感激です
    〔東京新聞 TOKYO Web - 2024年7月17日〕
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/340519

これまでのログ

その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14その15その16その17その18その19その20その21その22その23その24その25その26その27その28その29その30その31その32その33その34その35その36その37その38その39その40その41その42その43その44その45その46その47その48その49その50その51その52その53その54その55その56その57その58その59その60その61その62その63その64その65その66その67その68その69その70その71その72その73その74その75その76その77その78その79その80その81その82その83その84その85その86その87その88その89その90その91その92その93その94その95その96その97その98その99その100その101その102その103その104その105その106その107その108その109その110その111その112その113その114その115その116その117その118その119その120その121その122その123その124その125その126その127その128その129その130その131その132その133その134その135その136その137その138その139その140その141その142その143その144その145その146その147その148その149その150その151その152その153その154その155その156その157その158その159その160その161その162その163その164その165その166その167その168その169その170その171その172その173その174その175その176その177その178その179その180その181その182その183その184その185その186その187その188その189その190その191その192その193その194その195その196その197その198その199その200その201その202その203その204その205その206その207その208その209その210その211その212その213その214その215その216その217その218その219その220その221その222その223その224その225その226その227その228その229その230その231その232その233その234その235その236その237その238その239その240その241その242その243その244その245その246その247その248その249その250その251その252その253その254その255その256その257その258その259その260その261その262その263その264その265その266その267
 

最近の #渋沢栄一 関連情報から(2024.07.17)

渋沢栄一記念財団

栄一関連文献

反響など

『青淵』第904号(2024.07)

渋沢栄一記念財団機関誌『青淵』第904号(2024.07)が刊行されました。
渋沢栄一および財団関連記事は以下の通りです。

  • 「渋沢栄一像」 佐崎霞村作 渋沢史料館所蔵 [写真] …… 表紙
  • 見つけよう、「渋沢栄一」。渋沢栄一デジタルアーカイブ [情報資源センター広告] …… 表紙裏
  • 竜門社会員総会のお知らせ …… 巻頭
  • 【渋沢栄一のことば】 …… p.2
    • 大礼服の栄一 (『渋沢栄一伝記資料』別巻10より)[写真]
    • 『渋沢栄一訓言集』より
      ○ 物は見よう、事は考えようで、径庭あるをまぬがれない。
      ○ 成功必ずしもその人の偉大なる所以を語るものではない。
      ○ 成功に卑しむべきものがあり、失敗にも尊ぶべきものがある。
      ○ 生活の落伍者をもって、人生には避くべからざる犠牲者なりと見棄てるがごときは、人道を無視し、社会共存の大義に反したる邪見と言わねばならない。
      ○ 誠心誠意をもって人に対すれば、不思議なほど対手に感動を与えるものである。
      ○ 説の組合わざるをもって罵言するは、君子の取らざるところである。
      ○ 前途を見極めずして手を出すは、暗中模索にひとし。決して成功の道でない。
      ○ 前途の遼遠なる事物は、ゆっくり急いで努めねばならない。
       (ゆっくり急げ。カエサル・アウグストス)
      ○ 世界の人類が渾然一体となりて、幸福なる生活を営むはこれ天理である。
      ○ すべて事には道理がある。成るは成るの道理があり、成らぬは成らぬの道理がある。
  • 【時評】福沢から渋沢へ : その思想的意義 / 舩橋晴雄 …… p.6-7
  • 技術の粋・新日本銀行券 / 土井侑理子 …… p.8-10
  • 渋沢栄一の人生を導いた養育院 / 宮本孝一 …… p.11-13
  • 東京都北区新一万円札発行カウントダウンプロジェクト「青淵義塾」 / 東京都北区教育委員会事務局教育振興部生涯学習・学校地域連携課 …… p.17-19
  • 【趣味】古代の食を再現する試み / 三舟隆之 …… p.26-28
  • 渋沢栄一と西郷隆盛 : 旧時代の象徴「大西郷」 / 町田明広 …… p.35-37
  • 血洗島今昔 / 渋沢幸子 …… p.38-41
  • 新一万円札発行記念 わがまちの渋沢栄一. 第23回 聖徳太子報恩碑~埼玉県・深谷市~ …… p.42-43
  • 【渋沢財団 史料館だより】 No.489 渋沢栄一肖像(造形作品)について …… p.46-47
  • 【史料館の窓】 幕末、渋沢栄一が欧州でみた造形作品 …… p.48
  • 【表紙絵のことば】「渋沢栄一像」 佐崎霞村作 渋沢史料館所蔵 …… 裏表紙裏
  • 新一万円札発行記念企画展 渋沢栄一肖像展 II 造形作品 [渋沢史料館広告] …… 裏表紙

『渋沢栄一伝記資料』英訳綱文(ベータ版)に第12巻を追加しました

 公益財団法人渋沢栄一記念財団では『渋沢栄一伝記資料』本編の綱文を英訳するプロジェクトを進めて参りましたが、2024年7月3日(水)に、第12巻の英訳綱文を追加いたしました。

 「綱文」とは当該事項の要旨をまとめて書き起こしたもので、『伝記資料』本編には事業や事項ごとに綱文が年月日順で掲載されています。これらをたどることで、渋沢栄一がそれぞれの事業にどのように関与したか、その概要を知ることができます。今回の英訳は、海外における渋沢栄一への関心の高まりに応えるために作成されました。
 なお、今回公開する英訳綱文は「ベータ版」という位置づけで、今後、内容が修正される可能性があります。ご活用いただければ幸いです。
 

「ビジネス・アーカイブズ通信(BA通信)」第102号配信・掲載

 2024年7月4日(木)に配信したメールマガジン「ビジネス・アーカイブズ通信」第102号を情報資源センターのウェブサイトに掲載しました。(2024.07.06)

■文献情報:特別企画:渋沢栄一記念財団情報化の20年:「閲覧室としてのウェブサイト」紹介
■行事情報:ICA/SBA、ポーランド開発銀行、コズミンスキー大学主催
■文献情報:北欧のビジネス・アーカイブズ関連文献
■文献情報:ビジネス・アーカイブズ論文集10
■文献情報:企業史料協議会『企業と史料』第19集 目次
☆★ 編集部より:あとがき、次号予告 ★☆
ゴードレージ・アーカイブズ主催国際アーカイブズの日記念マスタークラス「フォード・ヘリテージ・ヴォールト」、AIとアーカイブズ

 次回の配信は2024年10月を予定しております。新規に配信を希望される方は下記ページよりお申し込み下さい。

記念講演会「渋沢栄一翁と新日本銀行券」(渋沢栄一記念財団)開催のお知らせ

 公益財団法人渋沢栄一記念財団では、2024年7月29日(月)に第220回会員総会記念講演会として「渋沢栄一翁と新日本銀行券」を開催いたします。

第220回会員総会記念講演会
 演題 : 渋沢栄一翁と新日本銀行券
 講師 : 大津俊哉氏(独立行政法人 国立印刷局 理事長)
 日時 : 2024年7月29日(月) 18:00~19:30
 会場 : 日本工業俱楽部 3階 大ホール (東京都千代田区丸の内1-4-6)
   (地図・アクセス
 定員 : 100名(事前申込・先着順) *参加費無料
 締切 : 2024年7月22日(月)

 申込方法など、講演会の詳しい内容はリンク先をご覧下さい。みなさまのお申し込みをお待ちしております。