情報資源センター・ブログ

情報の扉の、そのまた向こう

公益財団法人渋沢栄一記念財団情報資源センターがお送りするブログです。
渋沢栄一、社史を始めとする実業史、アーカイブズや図書館に関連する情報をご紹介しています。

『渋沢史料館年報. 2016年度』 【渋沢史料館,2018】

書誌事項

渋沢史料館年報. 2016年度 / 渋沢栄一記念財団渋沢史料館編
 東京 : 渋沢栄一記念財団渋沢史料館, 2018.03
 34, 52p ; 30cm
 注記: 1984年度-1998年度のタイトルと刊行頻度: 渋沢史料館年報, 年刊 ; 1999年度-2011年度のタイトルと刊行頻度: 渋沢史料館報, 3年刊 ; 2012年度以降のタイトルと刊行頻度: 渋沢史料館年報, 年刊

解題

 渋沢史料館の2016年度年報。同館の概要、2016年度の事業、資料を掲載した「年報編」と、論考等の記事4本を掲載した「調査研究編」からなる。「年報編」は巻頭より横書き、「調査研究編」は巻末より縦書きで掲載。
 記事1本目は、史料館学芸員川上恵による活動紹介「八十八年ぶりの平和の使者「友情人形」歓迎式典」。2015年ギューリック3世ご夫妻来日を機に実施した、新たな「青い目の人形」「答礼人形」交換についての事業報告。1927年、渋沢栄一とシドニー・ルイス・ギューリックは、当時緊張関係にあった日米間の関係改善のため、次世代を担う両国の子供たちが「友情人形」を贈呈しあう”The Doll Project”を行った。
 記事2本目は、同館学芸員永井美穂による研究ノート「渋沢栄一と帽子」。2016年2月20日に開催された飛鳥山三つの博物館合同事業「飛鳥山1日大学」(共通テーマ「衣」)の講義原稿を加筆改訂した論考。幕末の渡欧以来、帽子に親しみ、国産帽子の製造に挑んだ渋沢栄一と帽子との関わりを、資料を通して紹介する。
 記事3本目は、同館学芸員関根仁による資料紹介「渋沢史料館所蔵「杉浦靄山詩稿 帰東雑草」」。渋沢栄一と杉浦靄山(譲)との共著『航西日記』に収載される同題漢詩集のもとになったと考えられる資料を、全文翻刻とともに紹介する。2017年渋沢史料館企画展「渋沢栄一、パリ万国博覧会へ行く」開催のための調査成果の一つ。
 記事4本目は、小林哲也氏(東洋大学大学院)による展示批評「企画展「企画展「渋沢栄一、パリ万国博覧会へ行く」をみて」。同企画展について、幕末維新史研究の視点から概観した展評。

書影

渋沢史料館年報. 2016年度

目次

項目ページ
年報編
ごあいさつ1
目次2
I. 渋沢史料館の概要3
1. 沿革3
2. 施設概要3
3. 常設展示3
4. ホームページ4
II. 2016年度の事業5
1. 来館者数(1998年度〜2016年度)5
2. 資料の収集5
3. 資料の利用6
4. 資料の整備11
5. 展示12
6. 調査・研究14
7. 教育普及21
8. 刊行物23
9. 広報24
10. 晩香廬・青淵文庫の内部公開26
11. その他27
III. 資料[29]
1. 渋沢史料館館則31
2. 渋沢史料館観覧規定33
調査研究編
目次
【活動紹介】
八十八年ぶりの平和の使者「友情人形」歓迎式典 / 川上恵1
  はじめに1
  一 開催の経緯1
    「答礼人形 福島絹子」との出会い1
    青い目の人形を展示する3
  二 式典開催の提案と準備3
  三 歓迎式典の式次第5
  四 歓迎式典の様子6
  五 式典の成果、反響など7
  おわりに7
  注8
【研究ノート】
渋沢栄一と帽子 / 永井美穂11
  はじめに11
  一 帽子との出会い11
  二 国産帽子製造への挑戦12
     (1) 日本製帽会社の苦戦12
     (2) 東京帽子株式会社の誕生13
  三 帽子をかぶる : 写真で見る渋沢栄一と帽子14
     (1) 大礼帽14
     (2) シルクハット15
     (3) 山高帽16
     (4) 中折帽17
     (5) 其の他の帽子17
  四 山高帽のイメージ17
     山高帽とフロックコート17
     映画『山高帽子』18
  おわりに19
  注20
  主な参考文献21
【資料紹介】
渋沢史料館所蔵 「杉浦靄山詩稿 帰東雑草」 / 関根仁23
  はじめに23
  一 杉浦譲と渋沢栄一23
     杉浦譲の略歴23
     杉浦譲と渋沢栄一の交友24
  二 杉浦の渡欧と漢詩 24
  三 資料の概要25
     資料の基本情報25
     収録されている漢詩の概要26
  四 資料の特徴27
     収録の漢詩と杉浦日記27
     中村正直による「叙」28
     渋沢栄一宛て書簡群28
  五 『航西日記』との関連性29
     『航西日記』巻之六に収録された「帰東雑草」29
     『航西日記』収録の意図30
  おわりに32
  注32
  凡例34
  [「帰東雑草」資料翻刻][35]
  【表】渋沢史料館所蔵 「杉浦靄山詩稿 帰東雑草」収録の漢詩47
【展示批評】
企画展「渋沢栄一、パリ万国博覧会へ行く」をみて / 小林哲也49
  はじめに49
  企画展の構成49
  各章の概要50
  企画展の感想と要望52

外部機関の所蔵データほか

NDL ONLINE / CiNii Books / NDL Search / Webcat Plus / Googleブックス

関連エントリー